• 奈良 グルメ
  • 奈良 ショッピング
  • 奈良 遊ぶ
  • 奈良 ビューティー&ヘルス
  • 奈良 スクール
  • 奈良 文化
  • 奈良 自然
  • 奈良 利用する
  • 奈良 生活
  • 奈良 イベント

DAILY specials ほぼ毎日特集 ~Tuesday~

奈良らぁめん放浪記

今、奈良県のラーメン店が熱い。
奈良県民たるもの、知らないとはいわせない。
ぱーぷる2月号の「スタンプラリーで巡る 奈良らぁめん放浪記」掲載のラーメン店をデジタルぱーぷるでもご紹介♪
ぱーぷる特製れんげをGETできるスタンプラリーについては、ぱーぷる2月号を見てね☆
あの名店、あの新店を巡ってみよう♪

[第4週目]暁製麺、膳 Z/E/N、ジャンク屋 剣 2/16UP

田原本町

暁製麺(あかつきせいめん)


風味と食感にこだわった自家製麺が味わえる店

 奈良の自家製麺の先駆けである『暁製麺』。製麺所はガラス張りになっており、外からも見学できる。自家製麺を始めた経緯は、インスタントラーメンでさえも麺にこだわりを持ち始めたことで、インスタントに負けてられない!という思いで提供することに。夏場の製麺部屋ではクーラーや生地に氷を入れるなど、温度管理が徹底されている。 『暁』こだわりの中太麺には目に見えるほどの大粒の全粒粉が入っている。全粒粉は粗挽きしてローストされているので風味がとても良い。「鶏豚だしらぁ麺」の奥三河どりのスープとの相性も抜群。麺とスープを引き立ててくれるのは約10種類ものトッピング。食べ進めるほどに満足感が増していくこと間違いなし。

メイン写真

鶏豚だしらぁ麺/690円

>> 暁製麺(あかつきせいめん) / 田原本町

 

奈良市

大和ラーメンともつ鍋 膳 Z/E/N(ぜん)


隠れファン多数の秘訣は10種の自家製スパイス!

 小西さくら通りにある食の人気スポット「ならら」内2階に店舗を構える『膳-ZEN-』。明るくて清潔な店内、近鉄奈良駅から徒歩約1分という立地の良さと、奈良名物の「飛鳥鍋」が食べられるとあって、観光客に人気。ラーメン、鍋、一品とメニューも充実していて、サラリーマンの昼食から夜の宴会まで対応できる店として評判だ。ラーメンも種類が多く、トッピングが豊富なオリジナルラーメンから自家製の黒マー油と厚切りチャーシューを使った大和ラーメンなどが楽しめる。「四川ラーメン」は、オリジナルブレンドの10種類のスパイスを使った旨辛い、隠れファンの多い看板メニュー。ベースのスープはこだわり抜いた秘伝のとんこつスープで、麺は、細いストレート麺を使用。トッピングの海苔と青菜、自慢のチャーシューがアクセントになっている。辛み3は、辛いものが好きな人でも、相当な激辛に感じるはず。チャレンジしたい人は、覚悟して食すべし!

メイン写真

四川ラーメン/950円

オリジナルにブレンドされた10種類のスパイスが旨さの秘密。辛さは1~3まで段階があり、3になると、相当、辛みに強い人でないと我慢できない辛さ。店長の立岡さんは、「まずは、1から始めて」とアドバイスする。
四川ラーメンにオススメのトッピングが、自家製「味玉」(151円)。甘めに味付けされており、とろっとした半熟の黄身が、辛みでつらくなった舌を癒してくれる。旨味が凝縮され、リピーターも多い人気の一品。

>> 大和ラーメンともつ鍋 膳 Z/E/N / 奈良市

 

大和高田市

ジャンク屋 剣(じゃんくや けん)


1杯で腹いっぱい!
バカマシ3キロも無料

 「マシ(増し)」の愛称で呼ばれているのは、モヤシがびっくりするほどてんこ盛りのラーメン。とにかく野菜を食べないと麺に到達しない。もともと富雄にある『ジャンク屋晢』の大ファンだった店主が修行して2015年10月にオープンした。カウンターのみの16席は、昼間はサラリーマンに人気だ。「マシ」とは、無料でトッピングできる量のこと。キャベツともやし、刻み生ニンニク、味付き背脂、鰹節、醤油ダレを「ちょいマシ」「マシ」「マシマシ」「バカマシ」の4つの量から選ぶことができる。「マシマシ」「バカマシ」のモヤシとキャベツの量はハンパない。「挑戦するならマシから。いけそうならマシマシへ」という店主。背脂たっぷりの濃いスープは鰹の風味が効いていて、モヤシと一緒だと最後まで飲めてしまう。麺は縮れ太麺で、スープとの愛称もバッチリ。外食が多めで野菜不足が気になる男子は挑戦すべし!麺少なめを選ぶと味玉子がついてくるサービスも。

メイン写真

ラーメン/750円

一杯のラーメンで腹一杯になって欲しいという店の方針で、無料で野菜、ニンニク、アブラ、カツオ、カラメを増すことができる。キャベツとモヤシのバカマシは、3キロ、マシマシで2キロもある。
モヤシの横にトッピングされたチャーシューは、野菜と一緒に食べても美味しいように豚バラ肉を使った少し甘めの味付け。毎日お店で手作りをしている。たっぷりのモヤシとの相性がピッタリ!

>> ジャンク屋 剣 / 大和高田市

次回も奈良県民なら知っておきたい「奈良らぁめん」をご紹介します♪
2/23(tue)UPです。お楽しみに!